いとの音楽ブログ

バンド紹介、ディスクレビューからセンチメンタルな独り言まで幅広く取り扱っております。どうぞごゆっくり。

無敵になりたい

無敵になりたい。 もう、無敵にさえなれたら、最近の悩みやら心労やらはまとめて解決できる。理由は無敵だから。 相手がなんだろうと、たとえば年度末でばたばたとした仕事、上手にやりきれない人間関係、スギ花粉、忘れたつもりだったけどふとしたときに思…

名前以外のセンスが良すぎるから、やっぱりマカロニえんぴつを聴いてみてほしい

マカロニえんぴつが好きすぎるので初めてひとつのバンドに対して2度目の記事を書くことにしました。 名前がダサいから、あえてマカロニえんぴつを聴いてみてほしい - いとの音楽ブログ 以前の記事はこちら。馬鹿にはしてません。ほんとに。 マカロニえんぴつ…

オレンジスパイニクラブを仲の良い人に勧めたい

良いバンドの良いライブを見るとしばらく会う人すべてにそのバンドをおすすめして回りたくなる皆さん、わかります。 でも熱を込めて語りすぎると普通に引かれるし、テンション上がってるとそれにも気づけないのであんまりやらない方がいいです。そうです、経…

"エモい"とは言われないバンド、ヒトリエから"エモい"を感じてみる

ヒトリエの新譜、皆さん聴きました? めちゃめちゃよくないですか、HOWLS。 そもそもヒトリエって、それなりに売れてはいるものの、ちょっと実際とは異なる、とまでは言わないもののだいぶ偏ったイメージを持たれてしまい、そのせいかキャリアや実力のわりに…

今さらKing Gnuを絶賛する記事なんて絶対に書いてやるものか

King Gnu、完全にもう売れましたよね。 少なくとも自分の認識では、去年の下半期頃にはもう売れたバンドの仲間入りを果たしていたような気がします。 https://youtu.be/RLAw8Ct9k48 去年からけっこうなキャパのライブもチケットが取れないと友人が嘆いていた…

BURNOUT SYNDROMESのかっこよさは"ダサい"の向こう側にある

ダサいのって嫌いですよね、皆さん。 僕も嫌いです、ダサいこと。正確にいうと、「ダサい」って思われるのが嫌です。めちゃくちゃ嫌。 できることなら、「ダサい」って思う側でいたいし、「かっこいい」と思われていたい。そのために皆が「ダサい」って思う…

ズーカラデル聴いてちょっとだけ優しい人間になってくれ

なんか、いつの間にか2月になっちゃいましたね。この調子だといつの間にか2020年になってそうですけど、皆さん、どうですか。日々、成長、してますか? ちなみに僕は最近あまりの変化のなさに職場のおっさんから「最近どう?楽しいこととかあった?」との質…

NO MUSIC, NO LIFE.って本当に幸せ?

NO MUSIC, NO LIFE. タワレコが生んだ有名なコピー。 「音楽がないと、生きられない」 直訳するとだいたいそんな感じの意味。 タワレコ的には、"音楽があることで気持ちや生活が豊かになる"っていう意味合いらしいことはさておき、まあ直訳のとおり理解して…

「月がきれい」とか恥ずかしいこと思ってしまった悪くない日

今日、帰り道になんとなく月が目に入って、すごく明るくて、まん丸くて、柄にもなく「きれいだな」とか思ったりしたんですよ。 思ってから、なんか恥ずかしくなっちゃって。 というのも、わりと僕、今までTwitterとかで「今日の月がきれい」みたいな呟き見た…

OKOJOを聴いてたら「中毒性」がなんなのかよくわからなくなった

先日、このブログで熱を込めて語ったシベリアンフィッシュツリーってバンドが出演するライブを観に行きまして。 そのときの対バンでトリをつとめていたOKOJOというバンドの話です今回は。 僕もそのライブに行くってなってから他にはどんなバンドが出るんだろ…

ベストソング2018的なランキングをつくろうとしたけど挫折したからとりあえず好きな曲を10曲羅列しただけの記事

早いもので、2019年ですね。あけましておめでとうございます。 そんなわけで今回の内容はというと。 タイトルのとおりです。ベストソング2018だとか、ベストディスク年間ランキングとか、そういう類いのブログを年末年始にかけてよく見かけたので自分もやっ…

最近の話とネクライトーキーの新譜が良いって話

ご無沙汰です。いとです。 ブログをはじめて二月くらいで既に一月ぶりの更新になるの、ウケますよね。でもブログ止めるでもなく、今日みたいに気が向いたときに更新して、たぶんまた不定期になんか書きます。こういう性格です。 ブログというか、最近はツイ…

個性的な音楽が良い音楽ってわけではないから、PARKLIFEはずっと聴いていられる

音楽って正直もう飽和してるじゃないですか。 なんたって時は2018年、平成もまもなく終わる。音楽っていう文化がいつの時代からあったのかわからないけど、太古の昔から音で楽しむ遊びはどうせあったに違いないし、そこからいったい何百年、何千年の年月が費…

CRYAMYとPK shampooの爆音に溺れて少し泣いた

今日ですね、最高のライブ観てきたんですよ。 CRYAMYとPK shampooの対バン。かの有名なBASEMENT-TIMESの企画で、石左さんレコメンドの2バンドのライブが一度にみれちゃうめちゃくちゃお得なやつ。 実際僕がこの2組を知ったのも、ベースメントタイムズの記事…

休日に太陽をみれる人が羨ましい

こんばんは。いとです。 今週もまた週末が終わりますね。つらい。 最近、仕事が休みの日に太陽をみた記憶がありません。 いや、晴れとか雨とかそういう話ではなく。 起きてないんです。昼夜逆転してしまっていて。 僕は一応平日9時~17時(仮)は仕事、土日休…

【旧譜レビュー】andymori「ファンファーレと熱狂」

高校生くらいの頃聴いてすごく好きだったCDって、何年経とうと色褪せないなあ、と思うんですよ。 なんだよ突然、と思われるかもしれないですが、とりあえず聞いてほしい。 このブログを読んでくれている年齢層はさっぱりわからないけど、ある程度大人になる…

シベリアンフィッシュツリーが好きすぎて信念を曲げて謝罪した

最近、悲しいことにCDを買う人はすごく減ってるらしいじゃないですか。 音源はネットで購入できるし、定額制のストリーミングアプリとかもある。なんなら無料でけっこう聴けたりする。 いや、いいと思うんですよ。 別にCDだろうとアプリだろうと、違法じゃな…

ハルカミライとSIX LOUNGEとHump Backが野音をライブハウスに変えた

勢いのある若手バンドって、山ほどいると思うんですよ。 でも誰が一番勢いがあるかって話になると、たぶん意見は別れると思いますけど、比較的名前が上がりやすいバンドっていうのは限られていて、今日はその筆頭、3組の若手バンドのお話をさせていただきた…

名前がダサいから、あえてマカロニえんぴつを聴いてみてほしい

好きなバンドを聞かれたときって、皆さんどうしてますか? 僕は相手を見て答えを変えるタイプの人間です。正直かっこわるいなって、自分でも思います。好きなものは好き。誰がなんと言おうと、このバンドが好きって胸張って言えるような、そういう人間であり…

クリープハイプってこんなに聴きやすいバンドだったっけ

今日はクリープハイプっていうバンド界のサブカルキングのお話。 言わずと知れた超有名バンドだし、最近はボーカルの尾崎世界観が朝の情報番組に出たり、クリープハイプのすべ展っていう展覧会を開催したりして、邦ロックをよく聴く人で名前も聞いたことない…

tetoから溢れだしてる初期衝動ってもしかして初期衝動じゃなかったのでは

初期衝動。 インディーズのロックバンドが好きな人たち、みんな好きですよね、初期衝動。 なんなら小慣れて綺麗にまとまった完成度の高い音源をつまらないとすら思ってるところ、ありますよね。 だいたい、完成度が高くて洗練された楽曲が聴きたい人が、イ…

音楽ブログはじめてみました

こんにちは。 いとといいます。 音楽関係のことを気ままに書くブログ、はじめてみました。ディスクレビュー、ライブレポ、インディーズバンド紹介とか、あとは音楽関係で普段思ってることをつらつら書いてこうかなと。 ブログは初めてなので、どのくらいの人…